ドキュメントタブ

Zettlrには複数のドキュメントを同時に開くためのタブ機能があります。

このタブは、他のアプリケーションのタブ機能と似ている部分もありますが、例えばブラウザのタブとは異なる機能もあります。

アプリケーションを再起動しても、タブは前回の状態に復元されます。

遷移性

タブには、ファイル名が普通のフォントで表示される「通常」タブと、斜体で表示される「遷移」タブの2種類があります。 遷移タブでファイルに変更を加えると、遷移性がなくなり通常タブになります。

遷移タブがアクティブな状態で新しいドキュメントを開こうとすると、新しいタブを開いて表示するのではなく現在のタブの内容を置き換えて表示されます。 一方、通常タブで新しいドキュメントを開く際には、新しいタブに表示されます。

An example of transient tabs

例えば複数のドキュメントを流し読みする際に、ドキュメントを読み込むごとに同じタブを上書きする形で表示することができるので、大変便利です。