インストール

Zettlrのインストールは簡単であり、どのオペレーションシステムでも、わずかな手順で完了します。Zettlrはクロスプラットフォームのため、ほとんどのコンピュータで動作します。macOS、Windows、様々なLinuxシステム向けのバイナリが用意されています。

Windows (7以降)

ZettlrをWindowsにインストールするには、download pageからアプリケーションをダウンロードして、ダブルクリックで開くだけです。すべてのユーザーに対してZettlrをインストールする場合は、Program Filesディレクトリにインストールされます。この場合、管理者権限での実行の許可を求めるダイアログが、自動的に表示されます。現在のユーザーのみにインストールする場合は、何の権限も必要ありません。

Zettlrのアンインストールは、ディレクトリに置かれているUninstall.exeを実行するか、オペレーティングシステムの適切な追加/削除インターフェースから行ってください。アプリケーションに関連するすべての情報を削除したい場合は、次のディレクトリの削除も行ってください。C:\Users\<your-user-name>\AppData\Roaming\Zettlr

Windows向けのインストーラには32bitバージョンと64bitバージョンのプログラムの両方が含まれていて、OSに応じたものがインストールされます。

macOS (10.10以降)

ZettlrをmacOSにインストールするには、最新リリースからdmgファイルをダウンロードし、マウントします。その後、Zettlrのアイコンをアプリケーションディレクトリにドラッグしてください。

Zettlrをアンインストールするには、Zettlr.appをアプリケーションディレクトリから削除するだけです。アプリケーションに関連するすべての情報を削除したい場合は、次のディレクトリの削除も行ってください。/Users/<your-user-name>/Library/Application Support/Zettlr

Homebrewを使ってインストールすることもできます: $ brew cask install zettlr

Linux (Debian 8/Ubuntu 12.04/Fedora 21 以降)

Linuxシステム向けにビルドされたdebパッケージとrpmパッケージがあります。単純にパッケージをシステムにインストールしてください。

アンインストールするには、パッケージを削除する通常の手順に従ってください。(多くの場合、グラフィカルなインストーラアプリケーションを使用するか、dpkgを使用します。)アプリケーションに関連するすべての情報を削除したい場合は、次のディレクトリの削除も行ってください。/home/<your-user-name>/.config/Zettlr

コミュニティにより管理されているArch Linux向けパッケージがあります。公式のAURリポジトリにて利用可能です。このパッケージは、コミュニティにより管理されており、安定性、安全性、提供されるバージョンについて、我々は何の責任も持たないことにご注意ください。

AppImage

Debianベース、Fedoraベース以外のLinuxディストリビューションを使用している場合は、AppImageファイルからのインストールが可能です。こちらを参照してインストールしてください。AppImageは32bit版と64bit版の両方を用意しています。

アップデート

アプリケーションを起動するたびに、新しいアップデートがないかの確認が行われます。また、ヘルプメニュー内の項目から、手動でアップデートの確認を行うこともできます。新しいバージョンが利用可能な場合はダイアログが表示され、新バージョン番号、現在のバージョン番号、新バージョンに含まれる機能とバグ修正が確認できます。そこから、ダウンロードページを開いて新バージョンをダウンロードすることができます。現在のバージョンに上書きでインストールを行うと、まず、旧バージョンの削除を行ってくれます。すべてのデータは保持されたまま、新バージョンに移行されます。

もし、最新のリリースに興味があるのなら、設定ダイアログの高度な設定タブにある「ベータ版のリリースを通知する」にチェックを入れてください。